改良されたマツダCX-5の特徴を解説!オススメグレードは?どこが変わった?

2018年3月8日に発売される改良されたCX-5。

その特徴と改良されたポイントなどを解説します。

CX-5のコンセプトは“ドライバーだけでなく同乗者も含めたすべてのお客さまを笑顔にするSUV”

そんなCX-5にはどんな特徴があるのでしょうか?

 

特徴

洗練されたデザインや、他のマツダ車と同様にドライバーが楽しいと感じれる車造りになっています。

また、ドライバーの楽しさと、同乗者の快適性という一見、正反対にも思えることを両立できるように設計されていることもCX-5の特徴です。

 

広告

どこが改良された?

ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンともに改良されています。

ガソリンエンジンに関しては実用燃費をよくするための改良となっています。

ピストンの形状変更や燃料噴射などが改良されています。

一番の改良ポイントは25Sのエンジンに気筒休止技術が採用されました。

これは一定速で走っている時などに4気筒あるエンジンの燃焼室のうち、半分の2気筒を燃焼させないようにして燃費をよくする技術です。

ディーゼルエンジンに関しては燃料噴射装置や、ターボ、ピストン形状の変更がされていてパワーを向上させると同時に燃費も改善しています。

最新の”360°ビュー・モニター”がオプション設定されたり、電動開閉式のトランクをオプション選択できるグレードが増えています。

また、パワーウインドウスイッチに照明が追加されていたり、”マツダコネクト”に関しても機能が進化しています。

 

広告

価格

20S (FF)

2,494,800円

20S PROACTIVE (FF)

2,689,200円

25S (4WD)

2,721,600円

25S PROACTIVE (4WD)

2,916,000円

25S L Package (FF / 4WD)

2,986,200円 / 3,213,000円

XD (FF / 4WD)

2,808,000円 / 3,034,800円

XD PROACTIVE (FF / 4WD)

3,002,400円 / 3,229,200円

XD L Package (FF / 4WD)

3,299,400円 / 3,526,200円

 

自動ブレーキは全車標準装備。ただし、グレードによって差があり。

約4km/h~約80km/hの間で作動するアドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポートは全車標準装備となっています。

ただし、約15km/h~高速域まで作動するスマート・ブレーキ・サポートは”20S” “25S” “XD”には装備されていません

そのため、高速道路を頻繁に走る場合にはスマート・ブレーキ・サポートが付いているグレードを選んだほうが良いでしょう。

 

サイド/カーテンエアバッグは全車標準装備

ぶつかった際の安全性に対しても抜かりはなく、サイド/カーテンエアバッグが全車標準装備となっています。

 

クルーズコントロールも全車標準装備。

高速走行で楽なクルーズコントロールは全車標準装備です。

ただし、“20S” “25S”  “XD” 以外のグレードでは自動的に車間を調節してくれるレーダークルーズコントロールが装備される為、高速走行が多い場合はこの3つのグレード以外を選ぶことをオススメします。

 

明るいLEDヘッドランプも標準装備

夜の走行で安全性を高めてくれるLEDヘッドランプも全車標準装備となっています。

 

寒い地域では”PROACTIVE”か”L Package”がオススメ

ガソリン、ディーゼルモデルともに運転席&助手席シートヒーターが“L Package”には標準装備“PROACTIVE”にオプション設定されています。

また、“L Package”にはリアシートヒーターも標準装備されているため後部座席に頻繁に人を乗せる場合には“L Package”は特におすすめです。

 

余裕のある走りが欲しいならディーゼルモデルがオススメ

ディーゼルエンジンは日常で使う領域での力強さが特徴です。

その為、高速道路も含めてしっかりしたパワーが欲しい場合には特にディーゼルモデルがオススメとなります

 

長距離を走るならディーゼルモデルがオススメ

ディーゼルエンジンは燃費が良いです。

また、燃料となる軽油も安いため長距離を走る場合には良いでしょう。

ただ、価格自体も高いため、あまり距離を乗らない場合には価格差を考えるとガソリンモデルのほうがオススメです。

 

オススメグレードは”25S PROACTIVE”、”XD PROACTIVE”

”25S PROACTIVE”は若干価格は高いですが、より実用的な自動ブレーキが付いていることやSUVとして必要な4WDモデルとなっているため特にオススメです。

“XD PROACTIVE”は頻繁に高速道路を長距離走る方には燃料費の安さなどからオススメです。

できれば4WDモデルを選んだほうが雪などでの安心感があるでしょう。

 

新車の価格が気になったら・・・

クルマを購入するときに気になるのは諸経費含めた値段ですよね。

値段は気になるけれど、こういった値段はディーラーに行かないと聞くことができずハードルが高く感じることもあるかと思います。

そんな方にオススメなのがオートックワンの新車見積です。

■ネットで見積り簡単比較■ オートックワン無料オンライン新車見積り!

 

オートックワンではディーラーで取るような見積をネットで無料で簡単にとることができます。

さらに、そのまま販売ディーラーとWeb上での価格交渉などできるため店舗に行く必要がなく便利です。

見積には諸経費やオプション価格も含めることができることから本当の価格をしることができ、しかも複数車種同時に見積を取ることもできることから車種の比較もしやすくなっています。

気になる車種がある方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

広告