スズキスイフトの特徴を解説!MTはある?安全装備はどう?

今回はスズキスイフトの特徴を解説していきます。

 

スズキ スイフトってどんなクルマ?

特徴

スポーティな外観や高い走行性能が特徴のスズキスイフト。

走行性能はヨーロッパを走りこむことで実現されています。

“RS” “RSt” “HYBRID RS” の3車種に関してはショックアブソーバー (足回り)・タイヤ・パワーステアリングを欧州を想定したチューニングにしてあります。

通常のガソリン仕様に加えて、ハイブリッド仕様、マイルドハイブリッド仕様とラインナップの広さも特徴です。

さらに、ガソリン仕様では通常の自然吸気エンジンに加えてダウンサイジングターボエンジンもあるなどスズキらしいラインナップも見逃せません。

トランスミッションに関しても5MTやCVTに加えて6ATや5AGSと様々な仕様が存在します。

 

グレード構成

XG [ 5MT ] ( FF )

XG [ CVT ] ( FF / 4WD )

XL [ 5MT ] ( FF )

XL [ CVT ] ( FF / 4WD )

HYBRID ML [ CVT ] ( FF / 4WD )

HYBRID SG [ 5AGS ] ( FF )

RS [ 5MT ] ( FF )

RS [ CVT ] ( FF / 4WD )

HYBRID RS [ CVT ] ( FF / 4WD )

RSt [ 6AT ] ( FF )

HYBRID SL [ 5AGS ] ( FF )

 

価格

XG [ 5MT ] ( FF )

1,343,520円

XG [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,343,520円 / 1,497,960円

XL [ 5MT ] ( FF )

1,555,200円

XL [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,559,520円 / 1,713,960円

HYBRID ML [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,625,400円 / 1,779,840円

HYBRID SG [ 5AGS ] ( FF )

1,668,600円

RS [ 5MT ] ( FF )

1,685,880円

RS [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,690,200円 / 1,844,640円

HYBRID RS [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,691,280円 / 1,845,720円

RSt [ 6AT ] ( FF )

1,704,240円

HYBRID SL [ 5AGS ] ( FF )

1,949,400円

 

パワートレーン

XG , XL , RS

1.2L 直列4気筒 吸排気VVT付エンジン

91PS / 6000rpm

12.0kg-m / 4400rpm

 

RSt

1.0L 直列3気筒 VVT付直噴ターボエンジン

102PS / 5500rpm

15.3kg-m / 1700-4500rpm

 

HYBRID ML , HYBRID RS

1.2L 直列4気筒 吸排気VVT付エンジン + ISG ( モーター機能付発電機 )

エンジン

91PS / 6000rpm

12.0kg-m / 4400rpm

ISG ( モーター機能付発電機 )

3.1PS / 1000rpm

5.1kg-m / 100rpm

 

HYBRID SG , HYBRID SL

1.2L 直列4気筒 吸排気VVT付エンジン + モーター

エンジン

91PS / 6000rpm

12.0kg-m / 4400rpm

モーター

13.6PS / 3185-8000rpm

3.1kg-m / 1000-3185rpm

 

燃費 ( JC08 )

XG [ 5MT ] ( FF )

23.4

XL , RS [ 5MT ] ( FF )

22.6

XG , XL , RS [ CVT ] ( FF / 4WD )

24.0 / 22.8

RSt

20.0

HYBRID ML , HYBRID RS [ CVT ] ( FF / 4WD )

27.4 / 25.4

HYBRID SG , HYBRID SL [ 5AGS ] ( FF )

32.0

※単位はkm/L

 

安全装備

最初はサイド・カーテンエアバッグについてです。

“XL” , “RS” ,”HYBRID SL” に標準装備となり、”HYBRID ML” , “HYBRID RS” , “RSt” に関してはオプション設定となります。(セーフティパッケージに含む)

“XG” , “HYBRID SG”に関しては設定なしです。

そして、自動ブレーキなどを含むスズキの予防安全装備 “スズキセーフティサポート”に関してもサイド・カーテンエアバッグと全く同じグレードで装備・オプション設定となります。

更に、リアシートのプリテンショナーやフォースリミッターなど後席の重要な安全装備に関してもサイド・カーテンエアバッグと同じグレードで装備・オプション設定となるため、サイド・カーテンエアバッグが装備可能なグレードを選択する重要度は高いです。

 

スイフトの予防安全機能一覧

デュアルセンサーブレーキサポート

誤発進抑制機能(2ペダル車)

ふらつき警報機能

車線逸脱警報機能

ハイビームアシスト

 

5AGSって何?

5速MT車のクラッチ、シフト操作を自動化したものです。

走行時は自動変速モードとMTモードから選択できます。

5速MT車がベースとなっている為、ダイレクト感のある加速が魅力ですが、シフト時は加速が途切れるなどデメリットも存在しています。

しかし、スイフトの5AGSはそのデメリットを補うシステム構成となっているのが特徴です。

ハイブリッドシステムを使ったもので詳しくはハイブリッドシステムの項目で解説していきます。

 

ハイブリッドシステムについて

スイフトのハイブリッドシステムは2種類存在しています。

 

HYBRID ML , HYBRID RS

マイルドハイブリッドと呼ばれるようなモーターのみで走行することができないハイブリッドシステムを積んでいます。

その為モーターはあくまでエンジンの補助が仕事となり本格的なハイブリッド(ストロングハイブリッド)に比べると燃費の向上率は小さいです。

しかし、バッテリーやモーターを小さくできることから価格を安くすることが利点です。

そして、スイフトのこの2グレードに積まれているシステムはスズキの軽自動車などにも使われている “ISG ( モーター機能付発電機 ) “を使うシステムです。

これはエンジンについているオルタネーター(発電機)にモーター機能を追加したもので、モーターの出力は小さいのですが価格が安く、尚且つある程度の燃費向上を見込める物となっています。

モーターのみでは走行できず、発進~100km/hまでの領域でエンジンの補助をします。

アイドリングストップ機能も付いていて、エンジン再始動時には”ISG”をつかってエンジンを始動するため静かでスムーズなエンジンの再始動が可能となっています。

 

HYBRID SG , HYBRID SL

ストロングハイブリッドに分類されるモーターのみで走行可能なシステムとなっています。

60km/h以下で一定速で走行中にモーターのみで走行することが可能となっていたり、エコモードでは停止状態からブレーキを離した際モーターのみでクリープ走行可能となっています。

通常モードでは停止状態からブレーキを離すとエンジンが始動します。

また、このシステムでは5AGSを組み合わせていることが特徴です。

5AGSは5MTをベースとしている為、ギアの変速時に駆動力が途切れてしまうことがデメリットとなっています。

しかし、このハイブリッドシステムではギアの変速時にもモーターでアシストすることが可能となっている為、5AGSによるデメリットが小さくなっています。

ダイレクト感が特徴のハイブリッドシステムです。

 

広告

グレードごとの特徴

XG

スイフトのベーシックグレード。

主に安全に関わる装備が削られています。

とにかく価格を重視する方や、車重が軽く装備が簡素なグレードが欲しい方にオススメです。

リアブレーキがドラムブレーキとなります。

5MT仕様があります。

 

XL

基本的な装備が付いたガソリン仕様の上級グレード。

ヘッドライトはハロゲンですが、それ以外の装備は充実しています。

予防安全装備も標準装備となり装備は充実しているものの、ハイブリッドシステムなどを積んでいないため低価格となっています。

5MT仕様があります。

 

HYBRID ML

ハイブリッド仕様のエントリーグレード。

マイルドハイブリッドとなるため価格が安いですが、装備は充実しています。

また、マイルドハイブリッド搭載車はCVT仕様となるためデメリットが少ないことも特徴です。

燃費と価格のバランスが光るグレードです。

予防安全装備など一部安全装備がオプションになっています。

 

HYBRID SG

ストロングハイブリッドの最廉価グレード。

ストロングハイブリッドを積んだことによる価格の上昇を装備を削ることによってカバーしたグレードです。

装備の内容的にはXGグレードに近く、安全装備が最低限になっています。

リアブレーキもドラムになっています。

燃費を重視しながらも価格も重視する方にオススメです。

5AGS仕様となり、CVT車に慣れた方には違和感を感じる場合があります。

 

RS

スイフトのガソリン仕様のスポーティグレード。

スポーティな外装・内装デザインとなっていて、足回りなど走りに関してもスポーティな仕様となります。

引き締まった走りが好みという方にオススメです。

予防安全装備など安全装備が標準装備になっています。

 

HYBRID RS

マイルドハイブリッドのスポーティ仕様。

ガソリン仕様のRSとは違い予防安全装備など一部安全装備がオプションとなっています。

燃費が良く引き締まった走りが好みの方にオススメ。

 

RSt

ダウンサイジングターボエンジンを積んだスポーティ仕様。

ダウンサイジングターボエンジンに6ATを組み合わせるなどヨーロッパ車のようなパワートレーンが特徴です。

キビキビとした走りが好みの方にオススメです。

予防安全装備など一部安全装備がオプションとなります。

 

HYBRID SL

スイフトの最上級グレード。

予防安全装備など装備がしっかりついたストロングハイブリッドを積んだグレードです。

ストロングハイブリッドを積んでいる分価格が高くなっています。

燃費を重視する方にオススメです。

 

新車の価格が気になったら・・・

クルマを購入するときに気になるのは諸経費含めた値段ですよね。

値段は気になるけれど、こういった値段はディーラーに行かないと聞くことができずハードルが高く感じることもあるかと思います。

そんな方にオススメなのがオートックワンの新車見積です。

新車の無料見積ならオートックワン!

オートックワンではディーラーで取るような見積をネットで無料で簡単にとることができます。

さらに、そのまま販売ディーラーとWeb上での価格交渉などできるため店舗に行く必要がなく便利です。

見積には諸経費やオプション価格も含めることができることから本当の価格をしることができ、しかも複数車種同時に見積を取ることもできることから車種の比較もしやすくなっています。

気になる車種がある方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

広告