ホンダフィットの特徴を解説!自動ブレーキは付いてる?

今回は2017年6月にマイナーチェンジされているホンダフィットの特徴を解説していきます。

 

ホンダフィットってどんなクルマ?

特徴

フィットはホンダのコンパクトカーです。

海外では”ジャズ ( Jazz )”として販売されています。

フィットは通常は後席下あたりにある燃料タンクを前席下あたりに移すことで室内空間を拡大するなどホンダらしいアプローチが光る車種です。

このクラスとしては異常なほど広いトランクスペースを持ち利便性がとても良いクルマに仕上がっています。

ハイブリッド仕様はHYBRID・S、ガソリン仕様はRSというスポーティな仕様も用意されており、高級感のあるモデューロ仕様がハイブリッド・ガソリン共に用意されます。

エンジンは1.3Lと1.5Lエンジン、1.5Lエンジン+モーターのハイブリッドと3種類用意されていて、トランスミッションはガソリン車がMTとCVT、ハイブリッドが7速デュアルクラッチ式AT ( 7DCT )となります。

燃料は全車レギュラーガソリン指定です。

MT車は13G・FとRSの2グレードに用意されます。

 

グレード構成

ガソリン仕様

13G・F [ 5MT ] ( FF )

13G・F [ CVT ] ( FF / 4WD )

13G・L Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

13G・S Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

15XL Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

13G Modulo style Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

RS Honda SENSING [ 6MT / CVT ] ( FF )

ハイブリッド仕様

HYBRID [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

HYBRID・F [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

HYBRID・L Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

HYBRID・S Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

HYBRID Modulo style Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

 

価格

ガソリン仕様

13G・F [ 5MT ] ( FF )

1,428,840円

13G・F [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,428,840円 / 1,623,240円

13G・L Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,653,480円 / 1,847,880円

13G・S Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,790,640円 / 1,985,040円

15XL Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,853,280円 / 2,015,280円

13G Modulo style Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

1,890,000円 / 2,084,400円

RS Honda SENSING [ 6MT / CVT ] ( FF )

2,050,920円 / 2,050,920円

ハイブリッド仕様

HYBRID [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

1,699,920円 / 1,894,320円

HYBRID・F [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

1,815,480円 / 2,009,880円

HYBRID・L Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

2,079,000円 / 2,241,000円

HYBRID・S Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

2,205,360円 / 2,367,360円

HYBRID Modulo style Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

2,257,200円 / 2,419,200円

 

パワートレーン

13G

1.3L 直列4気筒 i-VTEC エンジン

100PS / 6000rpm

12.1kgf-m / 5000rpm

 

15XL / RS

1.5L 直列4気筒 i-VTEC 直噴エンジン

132PS / 6600rpm

15.8kgf-m / 4600rpm

 

HYBRID

1.5L 直列4気筒 i-VTEC エンジン + モーター

エンジン

110PS / 6000rpm

13.7kgf-m / 5000rpm

モーター

29.5PS / 1313-2000rpm

16.3kgf-m / 0-1313rpm

 

燃費 ( JC08 )

ガソリン仕様

13G・F [ 5MT ] ( FF )

21.8

13G・F [ CVT ] ( FF / 4WD )

24.6 / 20.2

13G・L Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

24.6 / 20.2

13G・S Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

24.2 / 20.2

15XL Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

22.2 / 19.4

13G Modulo style Honda SENSING [ CVT ] ( FF / 4WD )

持込登録のため燃費公表なし

RS Honda SENSING [ 6MT / CVT ] ( FF )

19.2 / 21.0

ハイブリッド仕様

HYBRID [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

37.2 / 29.4

HYBRID・F [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

34.0 / 28.6

HYBRID・L Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

34.0 / 28.6

HYBRID・S Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

31.8 / 28.0

HYBRID Modulo style Honda SENSING [ 7DCT ] ( FF / 4WD )

持込登録のため燃費公表なし

 

※単位はkm/L

 

安全装備

サイド・カーテンエアバッグは “Honda SENSING” とついているグレードに標準装備となっています。 ( それ以外のグレードにはオプション設定なし)

ホンダの自動ブレーキなどを含む予防安全装備 “Honda SENSING” は”Honda SENSING” とついているグレードに標準装備、”13G・F”と”HYBRID・F”にオプション設定となります。

 

ホンダフィットの予防安全装備一覧

衝突軽減ブレーキ

誤発進抑制機能 ( AT車 )

歩行者事故低減ステアリング

路外逸脱抑制機能

車線維持支援システム ( LKAS )

標識認識機能

 

ハイブリッドシステムについて

ホンダフィットのハイブリッド仕様には”SPORT HYBRID i-DCDハイブリッドシステム”が搭載されています。

これはトランスミッションの中にモーターが組み込まれているシステムで、モーターのみでの走行も可能なシステムとなっています。

 

DCTって何?

デュアルクラッチ式オートマチックトランスミッションです。

構造がMT車に近い為スムーズさではCVTやATには劣りますが、キビキビとした走りができるため運転が好きな方に人気のトランスミッションです。

 

広告

グレードごとの特徴

HYBRID

フィットハイブリッドの廉価グレード。

低価格にするためにリアワイパーやウインカー付きドアミラーなどいくつかの装備が省かれたグレードです。

電動格納式ドアミラーもオプションとなっており、利便性はやや劣りますが価格を重視するなら十分オススメできるグレードです。

 

13G・F / HYBRID・F

フィットのエントリーグレード。

安全装備は物足りないものの、基本的な快適装備は付いています。

ガソリン仕様には5MTもあります。

 

13G・L

フィットのガソリン仕様のベーシックグレード。

機能装備や安全装備が充実したグレードです。

LEDヘッドライトが標準装備となります。

ガソリン仕様のオススメグレード。

 

HYBRID・L

フィットのハイブリッド仕様の上級グレード。

安全装備も万全なものとなり、質感を高める装備も付いたグレードです。

LEDヘッドライトが標準装備となります。

ハイブリッド仕様のオススメのグレードです。

 

 

13G・S / HYBRID・S

フィットのスポーティグレード。

スポーツペダルやパドルシフトも付き、外観も専用バンパーなどが装備されることでスポーティなものとなっています。

スポーティなデザインのクルマが欲しい人にオススメです。

 

15XL

フィットの最上級グレード。

エンジンは余裕のある1.5Lエンジンとなり、質感を高める装備もより多く付いています。

高速道路を頻繁に走る方にオススメのグレードです。

 

HYBRID Modulo style / 13G Modulo style

質感の高い内装・外装デザインが特徴のグレードです。

高級感のあるクルマが欲しい方にオススメのグレードです。

 

RS

フィットの中で最もスポーティなグレードです。

MT車は6MTとなり、CVT車はパドルシフトが装備されます。

リアブレーキはディスクブレーキとなり、激しい走りにも対応したものとなっています。

内装・外装デザインともに最もスポーティなデザインとなります。

足回りは専用セッティングでより走りを意識したものになっています。

運転が好きな方、スポーティなクルマが好きな方にオススメなグレードです。

 

広告

まとめ

このクラスのクルマはセダンなどに比べるとトランクスペースが物足りないクルマが多いです。

そんな中、フィットはセダンにも匹敵する大きなトランクスペースを持つことが最大の特徴です。

リアシートを倒せばフラットなスペースとなることからトランクに収まらない量を積むときにも非常に便利です。

ホンダらしいスムーズなエンジンやしっかりとした走りと合わせて非常に魅力的な車に仕上がっています。

まとめ買いをしたり、荷物をたくさん積む方、走りにこだわる方にオススメできるクルマです。

 

フィットの総額が気になったら・・・

クルマを購入するときに気になるのは諸経費含めた値段ですよね。

値段は気になるけれど、こういった値段はディーラーに行かないと聞くことができずハードルが高く感じることもあるかと思います。

そんな方にオススメなのがオートックワンの新車見積です。

■ネットで見積り簡単比較■ オートックワン無料オンライン新車見積り!

オートックワンではディーラーで取るような見積をネットで無料で簡単にとることができます。

メールアドレスなどの個人情報を入れなくてはいけないのはやや手間ですが、希望しない訪問などもなく、そのままWeb上で販売ディーラーと価格交渉などができるため便利です。

見積には諸経費やオプション価格も含めることができることから本当の価格をしることができ、しかも複数車種同時に見積を取ることもできることから車種の比較もしやすくなっています。

フィットの総額が気になる方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

広告