訂正”コペンのギアの入りにくさの対処法とギアチェンジのコツの部分について”

以前の記事で若干間違った部分があったため訂正についてです。

コペンのギアの入りにくさについてはギアを抜く瞬間がとても大切ということを書きましたが、一部分ではあっているものの完全な解決策ではありませんでした。

その為、最新の2つの記事を現在公開停止しています。

本日、論文などを探しているうちにシンクロの効かせ方によってシンクロの強さが変化するということを発見し、それを基に考察したところギアを抜くところよりもシンクロが効き始める部分のほうが大切だったようです。

ギアを素早く抜くとギアの入りが良くなるのはギアを素早く抜くとギアを入れる部分で急ぐ必要がなくなり、症状が改善したようです。

一応、本日発見したことに関してはこの後に記事にしておきたいと思います。

これに関しては論文による情報を基に考察した部分なのでかなり核心に近いのではないかと感じています。

MT車のトラブルについては複雑怪奇で、私自身探り探りの部分がとても大きいです。

今後も正しい情報か常に精査しつつ、情報収集と検証を欠かさず行っていきたいと思います。

 

広告